青山大人

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

青山 大人(あおやま やまと、1979年1月24日 - )は、日本政治家。元茨城県議会議員(2期)。

概要[編集]

茨城県土浦市生まれ。土浦市立土浦第三中学校、茨城県立土浦第一高等学校慶應義塾大学経済学部卒業。その後自由民主党所属の衆議院議員丹羽雄哉の秘書を務めた。

2006年、茨城県議会議員選挙に民主党公認土浦市選挙区より出馬し10,906票を獲得、全国最年少の地方議会議員(当時)として初当選を果たした[1]2010年に再選。

2014年12月、第47回衆議院議員総選挙に民主党公認で茨城6区より出馬。かつての師匠であった丹羽と選挙戦を行った。85,120票を獲得するも敗れ、比例復活もならなかった。

脚注[編集]

  1. 廣済堂出版『イケメン政治家名鑑』(2013年1月5日発行)102・103頁に記載。

外部リンク[編集]

ウィキペディア無し small.png
ウィキペディアにも「青山大人」の項目が執筆されていましたが、削除されてしまいました